« 新日本をとことん応援していく限りである     #112 | トップページ | 長州力と藤波辰己     #114 »

野人中西の魅力とは   #113

サムライTVで見た、ゼロワン3.28後楽園大会。

中西、山本vs大森、崔

雑誌で見るより、圧倒的におもしろかった試合である。

野人中西本領発揮の試合だった。

だが、これこそが中西の魅力ではないのか。

岩のような肉体と、日本人離れしたパワーで圧倒した中西。

やはり対抗戦では、対戦相手を圧倒するような試合をしてほしいのである。

これこそが新日本に求められているものであり、新日本の歴史でもあるのだ。

他団体を相手にした時の中西と、永田は(対、石井戦は好きな試合である)新日本のプロレスを叩き込める2人だと思える。

そういう意味では、やはり永田、中西は新日本を支えている柱といえる。

<ぜひ見てほしい中西、山本vs大森、崔>
Cap424jpg1Cap425jpg1

Cap427jpg11jpg1

Cap430jpg1_1Cap431jpg1

<新日本3.19両国大会観戦から
  いまだにIWGPヘビーをまいてない男、中西学。チャンスはやってくるのか>
P1000298jpg1

人気blogランキングへ

|

« 新日本をとことん応援していく限りである     #112 | トップページ | 長州力と藤波辰己     #114 »

中西学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53554/9638716

この記事へのトラックバック一覧です: 野人中西の魅力とは   #113:

« 新日本をとことん応援していく限りである     #112 | トップページ | 長州力と藤波辰己     #114 »