2023年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロレスBOOK

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 観戦、新日本8,12G-1決勝戦①   #189 | トップページ | 2007 G1 真輔無念なり③    #191 »

2007.08.13

2007 G1王者 棚橋弘至②    #190

前回の続き。生観戦、G1両国大会。

2007 G1クライマックス覇者 棚橋弘至

読めなかった今年のG1。

時期IWGP挑戦を考えると棚橋、真壁は挑戦したばかり、となると真輔なのかと思えても不思議ではないだろう。

だが決勝の舞台に上がったのは永田と棚橋であった。

IWGPの現王者と前王者の戦いとなった。

現時点の新日本のトップに立つのはこの2人ということになるのであろう。

<2007 G1決勝戦永田vs棚橋>

0262

<厳しい打撃を叩き込んだ永田>

0514

<すべてを出し尽くした2人の技>

03612

05333

<気持ち感情をぶつけ合った2人>

05044

<勝った直後の棚橋。歓喜の瞬間>

061677

<G1王者となった棚橋弘至 おめでとう>

1363455

新日本らしい厳しく激しい戦いとなった決勝戦。

やはり幾度となく戦いあった永田と棚橋だから出来たといえる試合。

G1王者となり現時点で新日本の頂点にたった棚橋。

再びタナの時代がやってくるのであろうか。

次回へ続く。

Banner2_2 <人気ブログランキングへ>

« 観戦、新日本8,12G-1決勝戦①   #189 | トップページ | 2007 G1 真輔無念なり③    #191 »

2007年新日本両国大会観戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2007 G1王者 棚橋弘至②    #190:

« 観戦、新日本8,12G-1決勝戦①   #189 | トップページ | 2007 G1 真輔無念なり③    #191 »