2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2008.8.17G1クライマックス両国決戦生観戦  #258 | トップページ | 2008.8.17G1CLIMAX両国決戦生観戦③ #260 »

2008.08.21

2008.8.17G1CLIMAX両国決戦生観戦② #259

Dsc05938888

とにかく予想できなかった後藤と真壁の決勝戦。

ブーイングを浴びようがG1であろうが己の信念と戦いを貫き通し決勝戦にたどり着いた真壁刀義。

ストロングスタイルの象徴の黒を身にまとった、たたき上げの新日本後藤との一戦となった。

己の生き様と戦いを見せた真壁は立派であった。

頂点まで後一歩、新日本を引っ張ってきたG.B.Hの意地も見せ付けた真壁。

Dsc0569333

運も時代も味方に付け執念で勝ち取った後藤洋央紀。

初出場初優勝で新日本の頂点に立った後藤。

新日本を背負えるのか。

強い新日本の象徴となれるのか。

G1を制した男の宿命でもある。

後藤の戦いはここから始まるのだろう。

これからの後藤を期待して見守りたい。

Dsc0559666

新日本の暑い夏、GI CLIMAX。

久々の観戦となった新日本の熱い戦いが終わった。

満足という言葉がそこにはあった。

だがこの後興奮のクライマックスがまだまだ待っていたのだ。

次回に続く。

« 2008.8.17G1クライマックス両国決戦生観戦  #258 | トップページ | 2008.8.17G1CLIMAX両国決戦生観戦③ #260 »

2008.8.17G1 CLIMAX観戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2008.8.17G1CLIMAX両国決戦生観戦② #259:

« 2008.8.17G1クライマックス両国決戦生観戦  #258 | トップページ | 2008.8.17G1CLIMAX両国決戦生観戦③ #260 »