2023年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロレスBOOK

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 永田が見せた新日本の闘い④  #309 | トップページ | 中邑真輔とブーイング #311 »

2009.07.15

魔娑斗、ジャンルを背負った男の強さ  #310

<前回の続き>

時間のたった7.5新日本観戦記を書くつもりであったが少し別の話を書いてみる。

魔娑斗。

川尻戦で見せたK-1を背負った男の他流試合。

リスクの多い試合であった。

勝っても当然、負ければすべてを失いかねない試合でもあった。

やらなくてもいい試合でもある。

だがK-1のため、ファンのために世間とも戦っている魔娑斗。

残り2試合といっても現役王者。

魔娑斗が負ければK-1の負けである。

それでも戦った。

テクニックで受け流した試合ではない。

危険を顧みない真っ向勝負。

いくら王者でも一発当たれば倒される危険があるのが打撃である。

それでも打ち合って勝った魔娑斗。

K-1のために。

ファンのために。

己のプライドのために。

ジャンルを背負った男の強さがあった。

背負うものが大きいほど人は強くなれるのか。

魔娑斗vs川尻戦をテレビで見ながら感動していた。

« 永田が見せた新日本の闘い④  #309 | トップページ | 中邑真輔とブーイング #311 »

魔娑斗」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魔娑斗、ジャンルを背負った男の強さ  #310:

« 永田が見せた新日本の闘い④  #309 | トップページ | 中邑真輔とブーイング #311 »