2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 衝撃の小島聡G1 CLIMAX初制覇② #439 | トップページ | G1 の先にあった真輔と潮崎の決着戦④ #441 »

2010.08.17

小島聡の人柄と素晴らしき新日本の選手たち③  #440

前回の続き。

観戦!! 20年目のG1 CLIMAX。

闘いを終えた選手たちの表情は素晴らしい。

Dsc018455

小島聡の初優勝で幕を閉じたG1 CLIMAX。

だがそのあとに待っていたもう一つのCLIMAX。

ファンクラブ限定イベントの祝勝会に参加してきた。

4年連続の参加となった。

Dsc018711

激闘のG1 CLIMAXを戦い抜いた選手たちの表情は素晴らしい。

清々しいとてもいい表情をしていた。

疲れも見せずファンとの交流。

ありがとう。

新日本プロレス最高だぜ。

試合後はフリー戦士小島聡の初優勝で複雑な気持ちもあった。

だが選手との交流で吹き飛んだ。

Dsc019011

フリーであっても小島聡はやはり新日本の道場で生まれ育ったプロレスラー。

ヤングライオンのころから新日本で戦ってきた姿を見てきたファンも多い。

消すことのできない歴史。

だからこそ新日本のリングでも声援が多い。

そして小島選手の人柄の良さ。

ファン一人一人丁寧に接する姿をファンは見ている知っている。

身近に接するにつれ憎めないのだな。

あとノア潮崎選手にも絶えることなくファンが並んでいた。

初めての握手とツーショット写真。

近くで見るといい男だな。

人の良さも伝わってきた。

困ったものだ。

こんな身近に接してしまうと憎めなくなってしまうな。

とてもよかった祝勝会。

新日本プロレス、選手の皆さんありがとう。

熱狂の両国決戦、次回にまだまだ続く。

  ↓

人気ブログランキングへ

« 衝撃の小島聡G1 CLIMAX初制覇② #439 | トップページ | G1 の先にあった真輔と潮崎の決着戦④ #441 »

G1 CLIMAX2010」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小島聡の人柄と素晴らしき新日本の選手たち③  #440:

« 衝撃の小島聡G1 CLIMAX初制覇② #439 | トップページ | G1 の先にあった真輔と潮崎の決着戦④ #441 »