2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« チケット販売開始新日本3Dプロレス  #619 | トップページ | もう1回、ひとつになれたALL TOGETHER  #621 »

2012.02.19

買いました、伝説の新日本vsUWFインター 10.9ドーム決戦   #620

燃えろ!新日本プロレス

伝説の新日本vsUWFインター 10.9ドーム決戦。

買いました。

売り切れてしまうのではないかと思ってしまう程の伝説の大会です。

当時の事を考えればお買得の内容といえます。

P1070512001

この試合生で観戦しています。

団体対抗戦としての緊張感、熱狂ぶり。

凄まじいものがありました。

もうこの大会は第1試合の永田、石沢vs金原、桜庭戦が大会の成功を決定づけたと思います。

一番緊張感を持って見た試合でもあります。

試合が始まり永田、石沢がタックルでダウンを取り上に乗る。

バックを取り締め上げる。

そしてぶん投げる。

この印象がやはり最後まで強く残りました。

この当時細かい極め技の技術は、このスタイルで戦っていたUインターの方があったのかもしれません。

それでもタックルで倒して上に乗る新日本の技術が通用するんだという印象と、新日本の若手は強いという印象を与えたこの試合だったのです。

この時代新日本のヤングライオンには永田、石沢、中西、藤田などレスリングで実績を残した猛者がいた時代です。

時代背景が違うにせよ、今でも新日本にはレスリング技術の高い強い選手が入ってこないかと今でも思います。

新日本プロレスにはこの第1試合のような試合があってもいいと思っています。

長年新日本を見続けたファンにはこんな闘いが好きなファンは多いと思います。

   ↓


人気ブログランキングへ

« チケット販売開始新日本3Dプロレス  #619 | トップページ | もう1回、ひとつになれたALL TOGETHER  #621 »

燃えろ!新日本プロレス」カテゴリの記事