2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ”金の雨が降る”明日闘いのゴング鳴る!!   | トップページ | 札止め後楽園とオカダ・カズチカ    #633 »

2012.03.05

観戦!大熱狂オカダと内藤若き2人のIWGP戦①  #632

観戦!!新日本旗揚げ記念日2012.3.4後楽園ホール大会①

何から書けばいいのか、興奮が冷めやらない。

超満員札止めの後楽園ホールの館内が揺れた。

オカダと内藤、若き2人が作り上げた熱狂空間。

凄いものを見た。

Dsc01817001

オカダと内藤の次世代対決のIWGP戦がチケットを完売させた。

期待を一身に背負った二人。

内藤哲也が入場した。

いい表情をしていた。

20代でのIWGP奪取を胸に内藤はリングイン。

Dsc01649001

オカダ・カズチカ。

気負いなどないのか。

冷静沈着、堂々たる振る舞いで王者として入場した。

Dsc01712001

オカダか、内藤か 後楽園ホールは熱狂している。

大歓声が飛ぶ。

Dsc01681001

これだけ第一試合から出来上がった後楽園ホール大会のメインを務めるのは並大抵の事ではない。

ましてやオカダは王者としての初の戦い。

それでもでオカダ・カズチカは冷静に堂々たる戦いを見せた。

熱狂空間に包まれる後楽園ホール。

歓声が止まらない。

内藤のこの試合にかける想いが伝わってくる。

非常なる足攻め、オカダに対する感情も爆発させた。

終盤しびれるような攻防が続いた。

死力を振り絞って技が繰り出される。

大熱狂後楽園ホール。

IWGPはどちらに微笑むのだ。

だが最後はレインメーカー。

オカダ・カズチカが後楽園ホールに金の雨を降らせた。

オカダは何者なのだ。

足攻めに苦痛の表情を浮かべながらもつねに冷静だった。

オカダ・カズチカ恐るべし。

Dsc01995001

これが完成形ではない。

24歳のオカダは闘いながらまだまだ進化する王者。

底が見えない。

レインメーカー、オカダ・カズチカ。

この男、新日本に本当に金の雨を降らすかもしれない。

新日本40周年記念大会を見事な試合で締めくくったオカダと内藤を称えたい。

大熱狂後楽園大会、次回に続く。

  ↓


人気ブログランキングへ

« ”金の雨が降る”明日闘いのゴング鳴る!!   | トップページ | 札止め後楽園とオカダ・カズチカ    #633 »

2012年後楽園ホール大会観戦」カテゴリの記事