2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 本日開催、G1前のこの大会もやばいぜ!!     #724 | トップページ | G1目前、新日本の絶好調な選手たち         #726 »

2012.07.29

飯伏幸太、熱狂のIWGP王座奪還      #725

観戦!!2012.7.29新日本後楽園ホール大会①

当日券売り場には早くから長蛇の列。

超満員札止めの観衆で埋まった後楽園ホール。

G1目前の新日本人気は勢いを増すばかりだ。

20120729_13373666

セミとメインを任された飯伏とデヴィット、この大会の主役を任された2人。

飯伏幸太の新日本での会場人気は抜群に高い。

新日本の並み居るヘビー級戦士を抑えてのセミファイナル登場。

新日本の飯伏への期待度、信頼度、評価の高さを表している。

そしてこの大会一番の熱狂空間を作り出し最高の試合を見せた。

ロウ・キー、飯伏、共に凄みを見せ付けどちらも光輝いた。

Dsc0513777

他団体の選手の中でも飯伏に関してだけは大声援が送られる。

こんな試合を見せ付けられれば仕方がないのかも知れない。

会場に来たファンなら分かるというものだ。

そしてこの熱狂的試合の後にシングルのメインを努めたデヴィットもやりにくかったはずだ。

Dsc0528777

それに相手はそれほど日本ではまだなじみのないポラドール・ジュニア。

こんな状況の中互いの持ち味を出しいい試合だったと思う。

ただセミがあまりにも熱狂しすぎてしまったのだ。

でも考えて見れば新日本の大会の中でIWGP選手権試合が一番いい試合というのはIWGPの価値を考えれば当然なのかもしれないとも思った。

今回は間接的に戦ったといえる2人。

どちらにしても2人は戦うべき時が来るのは間違いない。

今度は直接対決で最高の試合を見せて欲しい。

それにしても新日本プロレスは面白い。

後楽園大会にハズレなし。

20120729_08274555

そして次回はもう一人の主役、中邑真輔。

熱狂後楽園ホール大会、まだまだ続きます。

   ↓


人気ブログランキングへ

« 本日開催、G1前のこの大会もやばいぜ!!     #724 | トップページ | G1目前、新日本の絶好調な選手たち         #726 »

NJPW 40th anniversary」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飯伏幸太、熱狂のIWGP王座奪還      #725:

« 本日開催、G1前のこの大会もやばいぜ!!     #724 | トップページ | G1目前、新日本の絶好調な選手たち         #726 »