2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 飯伏幸太、熱狂のIWGP王座奪還      #725 | トップページ | JR山手線、G1CLIMAX巨大ボード巡り    #727 »

2012.07.30

G1目前、新日本の絶好調な選手たち         #726

前回の続きです。

観戦!!2012.7.29新日本プロレス後楽園ホール大会。

G1目前自己主張した選手たちの戦い。

個性豊かなつわもの達が勢ぞろいした。

ポスターの主役となった真輔は絶好調。

くねりも全快。

打撃の切れ味がヤバイ、特にキックのキレが増している。

Dsc0482444

一同に勢ぞろいした、後藤、棚橋、真壁、内藤。

豪華すぎる4人のタッグ。

そして相手には真輔、オカダ。

新日本の勢ぞろいしたスターな選手たちの戦いは見ごたえありすぎた。

Dsc0484222

そしてG1に出場する外国人勢。

日本人対決が主流にあるプロレス界の中で一同に集まった選手を見て面白さや、スケールの大きさも感じた。

Dsc0450333

個性も持ち味も発揮したがまだこんなものではないだろう。

G1でエンジン全開。

何が飛び出すか分からないベンジャミンにはファンの期待度も高い。

Dsc0457000

G1目前に控えた選手の絶好調振りが伝わってきた。

選手たちのコンディションのよさも感じた。

Dsc0468666

G1 CLIMAXがますます楽しみになってきた。

3日後の場所は同じく後楽園ホールで最高峰の闘いが幕を開ける。

Dsc0470777

王者といえども簡単に目立つことを許されぬ新日本の分厚い選手層。

新日本の凄さです。

Dsc0476333

面白いぞ新日本プロレス。

最高です。

この大会の結果はコチラです、スポーツナビ。

  ↓


人気ブログランキングへ

« 飯伏幸太、熱狂のIWGP王座奪還      #725 | トップページ | JR山手線、G1CLIMAX巨大ボード巡り    #727 »

NJPW 40th anniversary」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: G1目前、新日本の絶好調な選手たち         #726:

« 飯伏幸太、熱狂のIWGP王座奪還      #725 | トップページ | JR山手線、G1CLIMAX巨大ボード巡り    #727 »