田口隆祐、悲願のスーパージュニア初優勝!!   #680

BEST OF THE SUPER jr. XIX 決勝戦

2012年6月10日 後楽園ホール

○田口隆祐 {17分01秒 エビ固め} ×ロウ・キー

田口隆祐、悲願のスーパージュニア初優勝!!

P10509600011

デビュー10周年の年、9回目の挑戦で初優勝。

田口「新日本プロレスで鍛え上げられたものをぶつけて、新日本プロレスの意地というものをみせてね」

田口「これからも田口隆祐、新日本プロレス、新日本ジュニア、応援よろしくお願いします」

新日本プロレスに誇りを持ち、背負い、戦う、田口隆祐はカッコいい。

素晴らしきスーパージュニア初優勝。

目指すはIWGPジュニアのベルト奪取で2冠王。

田口推しで行きましょう。

<写真は2007年7月6日後楽園ホール大会、観戦時に撮ったものです。この時は稔選手から勝利してIWGPジュニア王者になった時です。再びIWGPジュニア王者へ>

       ↓


人気ブログランキングへ

|

田口、デヴィット、新日本ジュニアを守れ  #408

BEST OF THE SUPER jr. 最終決戦。

田口vs飯伏  デヴィットvs石森

Dsc02413

ついに4強が出そろった。

そして田口、デヴィットが勝ちあがってきた。

田口は石森に敗れ、デヴィットは飯伏に公式戦で敗れている。

Apollo5、二人で成し遂げろリベンジマッチ。

田口、デヴィット、新日本ジュニアを守れ。

新時代を掴み取れ。

その時がやってきた。

緊張感漂う決戦が近づいている。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田口隆祐の新日本魂に期待している  #379

5.3レスリングどんたく2010 <丸藤正道vs田口隆祐>

丸藤のIWGPjr王座に挑戦する田口隆祐。

過去の観戦、名場面を載せてみる。

P1050952

2007.7.6新日本後楽園ホール大会。

当時サムライジムなんてものもあった。

看板奪回と、IWGP王座を掛けて稔に挑戦した。

P1050586

稔との戦いは常に名勝負であった。

館内を沸かせ熱狂させた。

技のきれ、動き、試合のうまさ、抜群であった田口隆祐。

第52代IWGPjr王者が誕生した。

この当時28歳の若きジュニアチャンピオン誕生と称された。

新日本には今までなかった、リング上でのタグダンスも支持された。

明るいキャラもうけていた。

だが田口にはもう一つ別の顔もある。

2008.1.1ZERO-1後楽園ホール大会を観戦した。

Dsc03133

ZERO1との闘いは対抗戦であった。

殺気だった戦いが繰り広げられた。

人数の多いZERO1勢に果敢に飛び込んでいった。

普段とは違う殺気だった田口隆祐がそこにいた。

ZERO1との闘いでは常に殺気漂わせていた。

そんな田口は頼もしかった。

新日本生え抜きの、新日本魂を持つ男。

田口隆祐。

丸藤の持つIWGPjrを取り戻すべく立ち向かう。

王座奪還に期待している。

応援しているのだ。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

王者田口隆祐        #185

P1050960

第52代IWGPジュニア王者田口隆祐

2007.7.6後楽園大会で稔を破りチャンピオンとなった田口。

特にフィニッシュに至るまでの畳み掛けの攻撃は見事であり、説得力充分である。

攻撃のバリエーションが増えたことが武器となっている。

いつの間にやら、うまさと、強さを身につけ勝ち取った栄光。

王者となったこれから先の田口隆祐を見届けたい。

2002.11.22後楽園ホールでデビュー。

2007,07,06後楽園ホールでチャンピオン。

わずか4年半でたどり着いたIWGP。田口隆祐に注目せよ。

Banner2_46 <人気ブログランキング>

| | コメント (0) | トラックバック (1)

その他のカテゴリー

1.4東京ドーム | 2004年新日本両国国技館大会 | 2004年新日本後楽園大会観戦 | 2005年新日本両国国技館大会観戦 | 2005年新日本後楽園大会観戦 | 2005年新日本東京ドーム大会観戦 | 2006年新日本ジオポリス大会 | 2006年新日本両国国技館 | 2006年新日本後楽園ホール | 2006年新日本東京ドーム | 2007年ベストバウト | 2007年新日本M.V.P | 2007年新日本プロレス | 2007年新日本両国大会観戦 | 2007年新日本後楽園大会観戦 | 2008.8.17G1 CLIMAX観戦 | 2008NEW JAPAN CUP | 2008年後楽園ホール観戦 | 2008年新日本両国大会観戦 | 2009年両国国技館大会 | 2009年後楽園ホール大会観戦 | 2010年両国国技館観戦 | 2010年後楽園ホール観戦 | 2011年 G1 CLIMAX | 2011年ディファ有明観戦 | 2011年両国国技館大会観戦 | 2011年後楽園ホール大会観戦 | 2012 KIZUNA ROAD | 2012レスリングオブザーバー賞 | 2012年後楽園ホール大会観戦 | G1 CLIMAX2010 | G1 CLIMAX22 | G1タッグ | KAMINOGE | KING OF PRO-WRESTLING | LOCK UP後楽園観戦 | NEVER | NJPW 40th anniversary | Road to DESTRUCTION | WORLD TAG LEAGUE2012 | WRESTLE KINGDOM 7 | ZARD/坂井泉水 | ZERO1・1.1元旦観戦 | アントニオ猪木 | キングオブプロレスリング | キング・ファレ | シンニチ プレミアムストアー | スポーツ | タイガーマスク | ツイッターフォロワー | ファンクラブ会報誌 | プリンス・デヴィット | プロレス | ミラノコレクションA.T | ライガー | ラジオ新日本プロレス | レッスルランド | ワールドプロレスリング3D | 三沢光晴 | 上井取締役 | 中西学 | 中邑真輔 | 五輪メダリスト銀座パレード | 井上亘 | 佐々木健介 | 前田日明 | 大プロレス祭りinアキバ | 天山広吉 | 小島聡 | 山本小鉄 | 山本尚史 | 岡田かずちか | 後藤洋央紀 | 懐かしい新日本グッズ | 新日本のヤングライオン | 新日本ジュニア | 新日本チャンネル | 新日本プロレス | 新日本プロレス後楽園観戦 | 新日本プロレス旗揚げ40周年記念アルバム | 新日本プロレス道場 | 新日本プロレス選手寮「劇的ビフォーアフター」 | 新日本プロ身売り | 新日本契約更改 | 新日本最終戦忘年会 | 新日本東京ドーム大会 | 新日本1.4東京ドーム観戦 | 新日本3Dプロレス | 新日本vsNOAH | 新日本vsZERO1 | 日記・コラム・つぶやき | 星野勘太郎 | 映画・テレビ | 東京マラソン | 柴田勝頼 | 栗原あゆみ | 棚橋弘至 | 橋本真也 | 永田祐志 | 燃えろ!新日本プロレス | 田中リングアナ | 田口隆祐 | 真壁刀義 | 石森太二 | | 華名と栗原あゆみ | 藤波辰巳 | 藤田和之 | 蝶野正洋 | 西村修 | 週刊ゴング | 邪道・外道 | 金本浩二 | 長州力 | 闘魂SHOP | 魔娑斗 | 魔界倶楽部