新日本10.9両国決戦観戦記     #129

行ってきました新日本10.9両国大会。

まちにまった見所満載の両国決戦。

試合前、会員限定ではあるがFC撮影会。今回はなんと中邑真輔選手。

リング上とは違い、やさしい表情の等身大の中邑真輔がそこにいた。魅力のひとつである。

撮影会でテンションがあがったのは言うまでもない。

ありがとう。

その中邑真輔待望の凱旋試合。

入場時の観客の声援から期待度がわかるというものだ。

プロレスラーとしての肉体の厚みがあった真輔の肉体。

力強さを証明したこの試合。

だが今回の遠征は、異例ともいえる実戦経験なしの海外遠征。肉体改造と強さを追求した7ヶ月。

やはり久々の試合で、試合勘を取り戻すのが大変だろうと感じられた。

今回は力強さを見せ付けた試合。

真輔の本領発揮は時期シリーズということになるだろう。やはりプロレスラーというのは試合を積み重ねていくしか
ないということなのだ。

今日の試合だけで評価するのは早いというものだ。

とにかく新日本のエースになるべき過程の海外遠征、ファンの期待、強さ、雰囲気、言葉を持ち合わせた、中邑真輔。戦いで見せ付けろ。

<待望の凱旋帰国、中邑真輔、まだ26才である>
P101043611jpg1
P1010441jpg1

<タイガーvsミラノコレクションA.T    マスクを剥いだミラノ。ここまでやったということは本格的に新日本Jrに参戦表明の覚悟の現れであろうと思われる。稔の試合には、C.T.Uと一緒にセコンドにもついていたミラノ>
P1010365jpg1

<高山、鈴木vs永田、山本    久々の新日本マット登場の鈴木みのる。憎らしいほどの余裕を山本には見せつけた、高山、鈴木。山本もがんばったが、最後のもうひと踏ん張りがみたかった。今後はどうなる、どうする高山、鈴木>
P101040321jpg1
 

両国決戦観戦記。次回へ続く。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生観戦、新日本2.19両国大会    #105

行ってきました、新日本2.19両国大会。

この日は、2階席から観戦。両国の場合は2階席から観戦することが多く、全体を客観的に見渡せることが出来、それと2階まで熱気の伝わる試合に出会いたいのである。

客席を見渡す。7~8割の入りという所か。なんとしても新日本の会場を満員にしたいと思う。

第1試合に登場した金本とセコンドの井上亘。

2人とも主張したいのならリング上の戦いで見せるしかないのではないか。ファンは戦う姿が見たいのだ。
早い結論を望む。

<生抜きの新日本、金本と井上>
P1020007

<永田vs棚橋>
試合内容で会場を沸かした2人。厳しい攻めの永田、やはり頑丈な肉体の棚橋を信頼している証拠だと思われる。強さを見せた永田、時の勢いで勝利した棚橋。
新日本になくてはならない2人である。

<レスナーまでたどり着けるか棚橋>
P1020139

<レスナー、中邑vs長州、曙>
想像をはるかに超えた、ど迫力の試合。
プロレスの醍醐味を見せた試合。生で体感出来た事を幸せと思う。
レスナーと曙。ある意味信じられない組み合わせであり、並びあうだけで迫力の伝わる2人。
だが、その中で存在感を消されなかった長州と真輔。
4人の個性が光った試合であった。

<世界標準vs横綱 ありえない組み合わせ>
P1020162

語ることの出来るこの大会、又後に続く。

とにかく生で感じよ。会場に行ってほしいものである。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

1.4東京ドーム | 2004年新日本両国国技館大会 | 2004年新日本後楽園大会観戦 | 2005年新日本両国国技館大会観戦 | 2005年新日本後楽園大会観戦 | 2005年新日本東京ドーム大会観戦 | 2006年新日本ジオポリス大会 | 2006年新日本両国国技館 | 2006年新日本後楽園ホール | 2006年新日本東京ドーム | 2007年ベストバウト | 2007年新日本M.V.P | 2007年新日本プロレス | 2007年新日本両国大会観戦 | 2007年新日本後楽園大会観戦 | 2008.8.17G1 CLIMAX観戦 | 2008NEW JAPAN CUP | 2008年後楽園ホール観戦 | 2008年新日本両国大会観戦 | 2009年両国国技館大会 | 2009年後楽園ホール大会観戦 | 2010年両国国技館観戦 | 2010年後楽園ホール観戦 | 2011年 G1 CLIMAX | 2011年ディファ有明観戦 | 2011年両国国技館大会観戦 | 2011年後楽園ホール大会観戦 | 2012 KIZUNA ROAD | 2012レスリングオブザーバー賞 | 2012年後楽園ホール大会観戦 | G1 CLIMAX2010 | G1 CLIMAX22 | G1タッグ | KAMINOGE | KING OF PRO-WRESTLING | LOCK UP後楽園観戦 | NEVER | NJPW 40th anniversary | Road to DESTRUCTION | WORLD TAG LEAGUE2012 | WRESTLE KINGDOM 7 | ZARD/坂井泉水 | ZERO1・1.1元旦観戦 | アントニオ猪木 | キングオブプロレスリング | キング・ファレ | シンニチ プレミアムストアー | スポーツ | タイガーマスク | ツイッターフォロワー | ファンクラブ会報誌 | プリンス・デヴィット | プロレス | ミラノコレクションA.T | ライガー | ラジオ新日本プロレス | レッスルランド | ワールドプロレスリング3D | 三沢光晴 | 上井取締役 | 中西学 | 中邑真輔 | 五輪メダリスト銀座パレード | 井上亘 | 佐々木健介 | 前田日明 | 大プロレス祭りinアキバ | 天山広吉 | 小島聡 | 山本小鉄 | 山本尚史 | 岡田かずちか | 後藤洋央紀 | 懐かしい新日本グッズ | 新日本のヤングライオン | 新日本ジュニア | 新日本チャンネル | 新日本プロレス | 新日本プロレス後楽園観戦 | 新日本プロレス旗揚げ40周年記念アルバム | 新日本プロレス道場 | 新日本プロレス選手寮「劇的ビフォーアフター」 | 新日本プロ身売り | 新日本契約更改 | 新日本最終戦忘年会 | 新日本東京ドーム大会 | 新日本1.4東京ドーム観戦 | 新日本3Dプロレス | 新日本vsNOAH | 新日本vsZERO1 | 日記・コラム・つぶやき | 星野勘太郎 | 映画・テレビ | 東京マラソン | 柴田勝頼 | 栗原あゆみ | 棚橋弘至 | 橋本真也 | 永田祐志 | 燃えろ!新日本プロレス | 田中リングアナ | 田口隆祐 | 真壁刀義 | 石森太二 | | 華名と栗原あゆみ | 藤波辰巳 | 藤田和之 | 蝶野正洋 | 西村修 | 週刊ゴング | 邪道・外道 | 金本浩二 | 長州力 | 闘魂SHOP | 魔娑斗 | 魔界倶楽部