買いました、伝説の新日本vsUWFインター 10.9ドーム決戦   #620

燃えろ!新日本プロレス

伝説の新日本vsUWFインター 10.9ドーム決戦。

買いました。

売り切れてしまうのではないかと思ってしまう程の伝説の大会です。

当時の事を考えればお買得の内容といえます。

P1070512001

この試合生で観戦しています。

団体対抗戦としての緊張感、熱狂ぶり。

凄まじいものがありました。

もうこの大会は第1試合の永田、石沢vs金原、桜庭戦が大会の成功を決定づけたと思います。

一番緊張感を持って見た試合でもあります。

試合が始まり永田、石沢がタックルでダウンを取り上に乗る。

バックを取り締め上げる。

そしてぶん投げる。

この印象がやはり最後まで強く残りました。

この当時細かい極め技の技術は、このスタイルで戦っていたUインターの方があったのかもしれません。

それでもタックルで倒して上に乗る新日本の技術が通用するんだという印象と、新日本の若手は強いという印象を与えたこの試合だったのです。

この時代新日本のヤングライオンには永田、石沢、中西、藤田などレスリングで実績を残した猛者がいた時代です。

時代背景が違うにせよ、今でも新日本にはレスリング技術の高い強い選手が入ってこないかと今でも思います。

新日本プロレスにはこの第1試合のような試合があってもいいと思っています。

長年新日本を見続けたファンにはこんな闘いが好きなファンは多いと思います。

   ↓


人気ブログランキングへ

|

燃えプロ第3号、今回も買いました    #583

燃えろ!!新日本プロレス vol. 3

P10605321

燃えプロ第3号、今回も買いました。

若き日の、長州、藤波、三銃士。

今回のラインナップもいいですね。

一気に見ました。

長州力のセコンドに付いていた鈴木みのる選手が少し映っています。

今、新日本のリングで侵略を掲げる鈴木選手も元をただせば新日本プロレス。

燃えプロではセコンドの顔ぶれなどからでも新日本の歴史が見れて面白いです。

そして闘魂三銃士。

この当時で23歳から25歳の三選手。

このふてぶてしさと、たたずまいはやはり只者ではありません。

やはり逸材といえたのでしょう。

次世代のエースとして現在戦っている内藤哲也よりも若かかった三銃士。

今の新日本プロレスにヘビー級の20代前半の選手が入ってきたらかなり面白くなるだろうと思います。

燃えろ!!新日本プロレス、次回も楽しみです。

   ↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猪木、タイガーマスクの黄金時代  #574

燃えろ!新日本プロレス vol. 2

カッコいいですね。

P10603781

今回も買いました。

猪木にタイガー、新日本黄金時代の主役の二人。

新日本の歴史を語る上でも欠かせない二人の闘い。

P10603751

プロレスファンの方ならば過去発売されたDVDなどで一度は目にしたことのある試合なのかも知れません。

それでも改めて振り返るには4試合収められた「燃えろ!新日本プロレス」はいいと思います。

4試合ぐらいが時間的にも一気にじっくり見れていい感じなのです。

P10603871

次回も楽しみにしています。

  ↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

燃えろ!新日本プロレス買いました   #573

燃えろ!新日本プロレス買いました。

いいですね。

中開けたら叉カッコいいです。

P10603622

創刊号ということもあり値段もお得なら、試合のセレクトも最高です。

力の入れようが分かります。

楽しみが叉増えました。

新日本は来年創立40周年。

40周年に向けて歴史を振り返るという意味もあるのかも知れませんね。

1.4東京ドームに向けて走り出しているということもいえるのだと思います。

P10603551

あと10.10両国の棚橋vs内藤戦のパンフレット。

こちらもカッコいいので載せてみました。

P10603671

新日本プロレス最高です。

  ↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

1.4東京ドーム | 2004年新日本両国国技館大会 | 2004年新日本後楽園大会観戦 | 2005年新日本両国国技館大会観戦 | 2005年新日本後楽園大会観戦 | 2005年新日本東京ドーム大会観戦 | 2006年新日本ジオポリス大会 | 2006年新日本両国国技館 | 2006年新日本後楽園ホール | 2006年新日本東京ドーム | 2007年ベストバウト | 2007年新日本M.V.P | 2007年新日本プロレス | 2007年新日本両国大会観戦 | 2007年新日本後楽園大会観戦 | 2008.8.17G1 CLIMAX観戦 | 2008NEW JAPAN CUP | 2008年後楽園ホール観戦 | 2008年新日本両国大会観戦 | 2009年両国国技館大会 | 2009年後楽園ホール大会観戦 | 2010年両国国技館観戦 | 2010年後楽園ホール観戦 | 2011年 G1 CLIMAX | 2011年ディファ有明観戦 | 2011年両国国技館大会観戦 | 2011年後楽園ホール大会観戦 | 2012 KIZUNA ROAD | 2012レスリングオブザーバー賞 | 2012年後楽園ホール大会観戦 | G1 CLIMAX2010 | G1 CLIMAX22 | G1クライマックス | G1タッグ | KAMINOGE | KING OF PRO-WRESTLING | LOCK UP後楽園観戦 | NEVER | NJPW 40th anniversary | Road to DESTRUCTION | WORLD TAG LEAGUE2012 | WRESTLE KINGDOM 7 | ZARD/坂井泉水 | ZERO1・1.1元旦観戦 | アントニオ猪木 | キングオブプロレスリング | キング・ファレ | シンニチ プレミアムストアー | スポーツ | タイガーマスク | ツイッターフォロワー | ファンクラブ会報誌 | プリンス・デヴィット | プロレス | ミラノコレクションA.T | ライガー | ラジオ新日本プロレス | レッスルランド | ワールドプロレスリング3D | 三沢光晴 | 上井取締役 | 中西学 | 中邑真輔 | 五輪メダリスト銀座パレード | 井上亘 | 佐々木健介 | 前田日明 | 大プロレス祭りinアキバ | 天山広吉 | 小島聡 | 山本小鉄 | 山本尚史 | 岡田かずちか | 後藤洋央紀 | 懐かしい新日本グッズ | 新日本のヤングライオン | 新日本ジュニア | 新日本チャンネル | 新日本プロレス | 新日本プロレス後楽園観戦 | 新日本プロレス旗揚げ40周年記念アルバム | 新日本プロレス道場 | 新日本プロレス選手寮「劇的ビフォーアフター」 | 新日本プロ身売り | 新日本契約更改 | 新日本最終戦忘年会 | 新日本東京ドーム大会 | 新日本1.4東京ドーム観戦 | 新日本3Dプロレス | 新日本vsNOAH | 新日本vsZERO1 | 日記・コラム・つぶやき | 星野勘太郎 | 映画・テレビ | 東京マラソン | 柴田勝頼 | 栗原あゆみ | 棚橋弘至 | 橋本真也 | 永田祐志 | 燃えろ!新日本プロレス | 田中リングアナ | 田口隆祐 | 真壁刀義 | 石森太二 | | 華名と栗原あゆみ | 藤波辰巳 | 藤田和之 | 蝶野正洋 | 西村修 | 週刊ゴング | 邪道・外道 | 金本浩二 | 長州力 | 闘魂SHOP | 魔娑斗 | 魔界倶楽部