新日本プロレスが3.11に大会を行う意味と意義       #823

東日本大震災から2年。

新日本プロレスが3.11に大会を行う意味と意義。

Dsc0574777

プロレスに出来ること。

新日本プロレスに出来ること。

プロレスを通じて勇気や希望、元気を与えること。

すべての人にとは言えないかも知れません。

それでも新日本プロレスはこの2年で着実に大きく生まれ変わってきました。

多くの人々にプロレスを通じて勇気や希望、元気を与えられたのではないでしょうか。

3.11に大会を行う意味と意義が間違いなくあるのだと思います。

下の映像は2011年3月13日の映像です。

2013年3月11日(月) 東京・後楽園ホール大会

『NEW JAPAN CUP 2013』開幕!!

「NEW JAPAN CUP 2013」3.11後楽園ホールでチャリティーオークション開催!

第9試合『NEW JAPAN CUP 2013』1回戦

中邑 真輔 vs デイビーボーイ・スミスJr.

第8試合 『NEW JAPAN CUP 2013』1回戦

オカダ・カズチカ vs ランス・アーチャー

第7試合 『NEW JAPAN CUP 2013』1回戦

永田 裕志 vs 鈴木 みのる

第6試合 『NEW JAPAN CUP 2013』1回戦

真壁 刀義 vs 高橋 裕二郎 第5試合

スペシャル6人タッグマッチ

アレックス・シェリー、KUSHIDA、棚橋 弘至 vs 田口 隆祐、プリンス・デヴィット、キャプテン・ニュージャパン

第4試合 『NEW JAPAN CUP 2013』1回戦

天山 広吉 vs “ザ・マシンガン”カール・アンダーソン

第3試合 『NEW JAPAN CUP 2013』1回戦

中西 学 vs 矢野 通

第2試合 『NEW JAPAN CUP 2013』1回戦

後藤 洋央紀 vs タマ・トンガ

第1試合 『NEW JAPAN CUP 2013』1回戦

小島 聡 vs 石井 智宏

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

2011年3月のブログです。

あの日東京で体感した出来事ですがはっきりと覚えています。

そして今、自分に何が出来るのかあらためて考えてみたいと思います。

    ↓


人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

猪木 vs ゴッチ から 棚橋 vs デヴィットへ       #820

新日本プロレス 1972年(昭和47年)3月6日

大田区体育館で旗揚げ戦(アントニオ猪木 vs K・ゴッチ)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

Dsc057899

新日本プロレス 2013年(平成25年)3月3日

「41周年旗揚げ記念大会」後楽園ホール(棚橋 vs デヴィット)

創立41周年記念大会 2015人(超満員札止め)

猪木 vs ゴッチ から 棚橋 vs デヴィットへ

時代は確実に動いている。

だが時が流れても新日本の凄さは変わらない。

進化し続ける新日本プロレス。

ここから又新たな歴史が始まる。

世界一のプロレスカンパニーを目指して頑張れ新日本。

新日本プロレス最高です。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ちなみに昨年2012年3月4日の創立40周年記念は、

大熱狂したIWGP選手権試合オカダ vs 内藤でした。

今年も観戦したかったです。

来年頑張ります。

20120304_1549399

   ↓


人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

表紙は新日本プロレスが続きます         #814

木谷会長インタビュー<東洋経済オンライン>

「そうですね。たとえば、(プロレス専門雑誌の)『週刊プロレス』も、8割ぐらいの号は新日本の選手を表紙にしていいと思うんです。」

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

以前東洋経済オンラインのインタビューで語られていましたが新日本が表紙を飾る回数は多くなってきていると思います。

今回で3週連続です。

Dsc0092777

ファンとして嬉しいです。

新日本が表紙だと購入しようという意欲がそれだけで強くなります。

新日本ファン目線で言えば試合内容や話題性からいっても表紙が多いのは当然のような気がします。

今後も表紙を楽しみにしたいです。

木谷会長の東洋経済オンラインのインタビューをあらためて読むと面白いです。

納得させられますし、これぐらいはっきりと語られると頼もしいです。

新日本プロレス、もっともっとさらに上のステージへと駆け上がれ。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

2013年3月3日「旗揚げ記念日」 棚橋弘至 vs プリンス・デヴィット

Dsc08211

  ↓


人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

POWER STRUGGLE <政権争い、権力闘争、権力抗争> #784

NJPW 40th anniversary Tour Road to POWER STRUGGLE

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

2012/10/30(火)19:00  福島・鶴ヶ城体育館 

東日本大震災福島チャリティー大会

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

2012/11/02(金)18:30 東京・後楽園ホール 

Dsc08430001

○「Super Jr. Tag Tournament」 準決勝

アレックス・シェリー、KUSHIDA vs タイチ、TAKAみちのく

○「Super Jr. Tag Tournament」 準決勝

田口、デヴィット vs アレックス・コズロフ、ロッキー・ロメロ

○「Super Jr. Tag Tournament」 決勝戦

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

2012/11/03(土)12:00  埼玉・さいたま市記念総合体育館

新日本プロレス×プロバスケ埼玉ブロンコス同日同会場開催

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

2012/11/04(日)15:00  静岡・ツインメッセ静岡 南館

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

NJPW 40th anniversary POWER STRUGGLE

2012/11/11(日)17:00  大阪・大阪府立体育会館~BODY MAKER コロシアム~

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

新日本プロレス

「Road to POWER STRUGGLE」絶賛開催中!!

新日本の熱き戦いが大阪大会に向けて全国を駆け巡る。

「power struggle」訳せば<政権争い、権力闘争、権力抗争>

まさに新日本の戦いそのもの。

新日本の主導権争い。

棚橋政権の牙城を崩すのは誰だ。

この戦い見逃せない!!

     ↓


人気ブログランキングへ

|

新日本スーパージュニアタッグトーナメント開催!!     #782

新日本スーパージュニアタッグトーナメント開催!!

10月21日(日)&11月2日(金) 東京・後楽園ホール。

Dsc02721001

新日本プロレス「SUPER Jr.Tag Tournament」出場チーム。

・獣神サンダー・ライガー&タイガーマスク (ニュージャパン・ヒーローズ)

・プリンス・デヴィット&田口隆祐(Apollo55)

・KUSHIDA&アレックス・シェリー(TIME SPLITTERS)

・ロッキー・ロメロ&アレックス・コズロフ(フォーエバー・フリーガンズ)

・ロウ・キー&ブライアン・ケンドリック(CHAOS WORLD WRESTLING WARRIORS)

・邪道&外道(The World Class Tag Team)

・ネグロ・カサス&BUSHI (グルーポ・シベルネティコ)

・TAKAみちのく&タイチ(世界一小ズルい鈴木軍ジュニアコンビ)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

Dsc09797002

新日本プロレス「SUPER Jr.Tag Tournament」

10月21日(日)東京・後楽園ホール

<SUPER Jr.Tag Tournament1回戦>

ロッキー・ロメロ&アレックス・コズロフ vs 獣神サンダー・ライガー&タイガーマスク

<SUPER Jr.Tag Tournament1回戦>

プリンス・デヴィット&田口隆祐 vs ロウ・キー&ブライアン・ケンドリック

<SUPER Jr.Tag Tournament1回戦>

KUSHIDA&アレックス・シェリー vs 邪道&外道

<SUPER Jr.Tag Tournament1回戦>

ネグロ・カサス&BUSHI vs TAKAみちのく&タイチ

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

11月2日(金)東京・後楽園ホール

準決勝、決勝戦

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ブログの更新が遅れている間に開幕しました新日本プロレス新シリーズ。

「Road to POWER STRUGGLE」

充実度満点、新日本ジュニア最強タッグ決定戦。

ジュニアタッグリーグ開戦。

最終戦、11月11日(日)大阪決戦まで突き進む。

Show_match_icon

新日本の見逃せない戦いが始まる!!

   ↓


人気ブログランキングへ

|

裕二郎にチャンス到来、そして内藤の欠場       #781

「POWER STRUGGLE」

11月11日(日)大阪・大阪府立体育会館 開始17:00 

Dsc02303001

<IWGPヘビー級選手権試合 60分1本勝負>

[王者]棚橋弘至  vs [挑戦者]高橋裕二郎

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

<IWGPインターコンチネンタル選手権試合 60分1本勝負>

[王者]中邑真輔 vs [挑戦者]“ザ・マシンガン”カール・アンダーソン

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

<東京ドーム・IWGPヘビー級王座挑戦権利証争奪戦>

[権利保持者]オカダ・カズチカ vs [挑戦者]後藤洋央紀

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

<IWGPタッグ選手権試合 60分1本勝負>

[王者]ランス、デイビーボーイ・スミスjr vs [挑戦者]天山広吉、小島 聡

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+ 

<スペシャルタッグマッチ 30分1本勝負>

真壁刀義、井上 亘 vs 桜庭和志、柴田勝頼

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

裕二郎にチャンス到来。

IWGPヘビー級選手権に挑戦!!

裕二郎は対戦した選手の評価がこのところ抜群に良かった。

選手にも認められた文句なしの挑戦である。

だが皮肉な運命である。

裕二郎がIWGPに挑戦決定が決まったと同時期に内藤哲也の欠場が決まった。

裕二郎の先を一歩走っていた内藤との立場が逆転した。

新日本の怖さである。

新日本は欠場選手が出ればその穴を必ずものにしようと這い上がってくる選手がいる。

常に虎視眈々とトップを狙う選手ばかりである。

内藤がぎりぎりまで欠場せずに試合に出続けたのが良くわかる。

欠場すればその穴を埋める選手が必ず出てくる新日本プロレス。

批判覚悟で試合にいどんだ内藤選手を責めたりはしない。

怪我をじっくり治して復帰を楽しみに待っています。

がんばれ内藤哲也。

Dsc02710001_2

そしてこの大阪大会で再戦が組まれた真壁、井上vs柴田、桜庭戦。

意外な気もした。

だがこれは柴田、桜庭のための再戦の気もする。

二人はもっと戦いを積み重ねたほうがいいのだと思う。

やはり戦うことでタッグとしての上手さも強さも増すのだと感じます。

柴田選手をよく知る真壁、井上選手は柴田選手の戦いを受け入れる事の出きる相手だと思います。

柴田選手の主張する戦いは口ではなく試合で見せてほしいと思います。

柴田選手の理想のプロレスは月に一度試合をするだけのレスラーではないだろう。

真壁、井上戦を越えれば、新日本の年末にやってくるシリーズがある。

ワールドタッグリーグ戦。

柴田、桜庭が出場となればもっと面白い戦いが間違いなく見れます。

さまざまな選手との戦いも見れます。

出てほしいと思います。

どうなる大阪決戦!!

見逃せない。

    ↓


人気ブログランキングへ

|

東京ゲームショウ2012、ライガー選手は最高でした   #773

2012年9月23日(日)新日本の神戸大会が行われた日です。

神戸には出向くことはできなかったので、

東京ゲームショウ2012 幕張メッセ に行きました。

東京ゲームショウの最終日、混雑することは分かっていたので早めに出発です。

到着したのが朝の6時過ぎです。

それでも先頭が見えないぐらい数百人の列ができていました。

この日、一日で約76000人が来場しているそうなので早朝から凄い人です。

20120923_12163444

だがこの日は雨。

雨ということは座って待つことが出来ないということです。

立ちっぱなしで4時間待ち。

考えれば恐ろしいことです。

それでもみんな凄いです。

文句も言わず雨の中待ち続けるゲームショウファンの人々。

感心していました。

Dsc0963666

開場して、ブシロードブースを目指しました。

ブシロードの文字が浮かび上がっています。

よく目立っていたので助かりました。

巨大スクリーンのおかげで遠くからでも良く見えます。

20120923_12031666

そしてカッコいいキング・オブ・プロレスリングのボードです。

20120923_122504444

裏にはタナとレインメーカー。

20120923_12040666

早く行ったおかげで、リングサイドの最前列の席を確保できました。

プロレス会場ではない、東京ゲームショウでのプロレスです。

どんな雰囲気になるのかワクワクしていました。

Dsc0944888

写真にも少し映っていますが木谷会長も来場されていました。

木谷会長のおかげでプロレスの可能性も広がり、今までなかった世界に新日本が羽ばたいているような気がします。

実際こんな機会がなかったら、東京ゲームショウに足を運ぶことはなかったのです。

今まで行ったことがありませんでした。

東京ゲームショウでブシロード以外のブースも見て回り、有意義な時間を過ごせました。

やはりこういうきっかけ作りが大切なのだと感じました。

20120923_11583666

そして試合です。

普段プロレスを見ていない方の目にも留まったと思います。

ほかのブースでもそうですが、歓声が聞こえたり、迫力の映像が流れていると、何をやっているのだろうと立ち止まって見てしまうものです。

凄いアピールになったと思います。

Dsc0953555

試合も面白かったです。

それぞれの選手が持ち味を発揮してプロレスファンも楽しめたし、初めて見る方も楽しめた試合内容でした。

Dsc0956888

東京ゲームショウイの4日間の最後を締めくくる試合です。

ライガー選手は、さすがの一言です。

どんな場所でもプロレスの見せ方、楽しませ方を知っています。

最後も素晴らしいマイクアピールでブシロードブースに集まったファンを盛り上げ、見事に締めくくりました。

Dsc0957666

ライガー選手は最高です。

見に来て良かった。

そんな思いにさせられました。

下の写真は幕張メッセの会場の雰囲気です。

20120923_125026666

初めて来るイベントは今まで知らなかったものを体感できて、とても楽しいです。

TRADING CARD GAME キング オフ プロレスリング。

20120924_18470555

この日、オカダ・カズチカ選手のカード貰いました。

20120924_18480333

カードも本当にカッコいいので楽しみにしています。

 ↓


人気ブログランキングへ

|

秋の新日本プロレスリングフェア~CHAOS祭り~    #770

「秋の新日本プロレスリングフェア~CHAOS祭~」

フェア期間:9月21日(金)~10月8日(月・祝)

Dsc02180001

<フェア店舗>

○秋葉原・書泉ブックタワー4F プロレス&格闘技コーナー

○神保町・書泉グランデB1F プロレス&格闘技コーナー

対象商品ご購入1500円ごとに1枚、CHAOSの生写真プレゼント。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

さらに対象商品5000円以上ご購入のお客様で先着100名にイベント参加券プレゼント。

<イベント9月30日>

出演:矢野通

ゲスト:邪道&外道

場所:秋葉原・書泉ブックタワー9Fイベントホール

17時00分~18時00分(予定)

本日から始まりました、CHAOS祭り。

矢野選手の告知のVTR見たら、DVDが欲しくなってきました。

期間は10月8日迄開催していますので、生写真ゲットしに行きたいと思います。

    ↓


人気ブログランキングへ

|

高橋裕二郎特集、これマジ!!         #768

ワールドプロレス

G1 CLIMAX22 高橋裕二郎特集見ました。

これマジ!!

Dsc0848444

高橋裕二郎

1981年1月13日(31歳) 177cm、105kg

日本体育大学へ進学。

グレコローマン84kg級の学生選手権王者。

デビュー 2004年7月26日

Dsc0848111_2

2012年9月17日(月)所沢・くすのきホール

高橋裕二郎、IWGP王者棚橋にぶっこ抜きジャーマンでホール勝ち!!

これもマジ!!

 

  ↓


人気ブログランキングへ

|

東京ゲームショウ、全カード決定!!    #767

:「東京ゲームショウ2012」全カード決定!!

9月20日~9月23日 千葉・幕張メッセ

Dsc0848888

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

9月20日(木)

{午前の部~11:00開始予定}

 <第1試合 20分1本勝負>

 マスカラ・ドラダ、フェリーノ VS アベルノ、スーパー・ストロング・アステカ・マシン

 <第2試合 20分1本勝負>

 獣神サンダー・ライガー、タイガーマスク、KUSHIDA、アレックス・シェリー、BUSHI

 VS

 ロウ・キー、ロッキー・ロメロ、アレックス・コズロフ、邪道、外道

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

【午後の部~15:00開始予定】

 <第3試合 30分1本勝負>

 天山広吉&小島聡&永田裕志&井上亘

 VS

 鈴木みのる&ランス・アーチャー&ハーリー・スミス&TAKAみちのく

<第4試合 30分1本勝負>

 真壁刀義、後藤洋央紀、内藤哲也

 VS 

中邑真輔、矢野通、YOSHI-HASHI

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

9月21日(金)

 【午前の部~11:00開始予定】

 <第1試合 20分1本勝負>

 旭志織、ヒロ・トウナイ  VS  稲松三郎、関根龍一

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

【午後の部~14:30開始予定】

 <第2試合 30分1本勝負>

 獣神サンダー・ライガー、タイガーマスク、本間朋晃、マスカラ・ドラダ&フェリーノ

 VS

 矢野通、YOSHI-HASHI、邪道、アベルノ、スーパー・ストロング・アステカ・マシン

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

9月22日(土・祝)

 【午前の部~10:30開始予定】 

<第1試合 20分1本勝負>

 稲松三郎  VS  本田アユム

 <第2試合 20分1本勝負>

 マスカラ・ドラダ  VS  アベルノ

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

【午後の部~14:30開始予定】

 <第3試合 30分1本勝負>

 火野裕士、リッキー・フジ  VS  滝澤大志、関根龍一

 <第4試合 30分1本勝負>

 獣神サンダー・ライガー、タイガーマスク、本間朋晃、フェリーノ

 VS

 矢野通、YOSHI-HASHI、邪道、スーパー・ストロング・アステカ・マシン

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

9月23日(日)

 <第1試合 20分1本勝負>

 ヒロ・トウナイ  VS  関根龍一

 <第2試合 20分1本勝負>

 フェリーノ  VS  スーパー・ストロング・アステカ・マシン

 <第3試合 30分1本勝負>

 旭志織  VS  滝澤大志

 <第4試合 30分1本勝負>

 獣神サンダー・ライガー、タイガーマスク、マスカラ・ドラダ

 VS

 矢野通、YOSHI-HASHI、アベルノ

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

20日、21日はビジネスディの為、一般入場は出来ません。

22日(土)、23日(日)は東京ゲームショウの料金で入場出来ます。

千葉・幕張メッセ <当日券1200円、前売り券1000円>

「TOKYO GAME SHOW 2012」の公式サイトです。

「TOKYO GAME SHOW 2012」ブシロード特設サイトです。

新日本プロレスは21日~23日は巡業の為主力選手は参加しませんが、ライガー、タイガーを中心に新日本の面白さを見せてくれると思います。

多くの来場者に見てもらえるチャンスです。

期待しています。

プロレスの会場とは違った雰囲気のプロレス味わってみたいです。

     ↓


人気ブログランキングへ

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1.4東京ドーム | 2004年新日本両国国技館大会 | 2004年新日本後楽園大会観戦 | 2005年新日本両国国技館大会観戦 | 2005年新日本後楽園大会観戦 | 2005年新日本東京ドーム大会観戦 | 2006年新日本ジオポリス大会 | 2006年新日本両国国技館 | 2006年新日本後楽園ホール | 2006年新日本東京ドーム | 2007年ベストバウト | 2007年新日本M.V.P | 2007年新日本プロレス | 2007年新日本両国大会観戦 | 2007年新日本後楽園大会観戦 | 2008.8.17G1 CLIMAX観戦 | 2008NEW JAPAN CUP | 2008年後楽園ホール観戦 | 2008年新日本両国大会観戦 | 2009年両国国技館大会 | 2009年後楽園ホール大会観戦 | 2010年両国国技館観戦 | 2010年後楽園ホール観戦 | 2011年 G1 CLIMAX | 2011年ディファ有明観戦 | 2011年両国国技館大会観戦 | 2011年後楽園ホール大会観戦 | 2012 KIZUNA ROAD | 2012レスリングオブザーバー賞 | 2012年後楽園ホール大会観戦 | G1 CLIMAX2010 | G1 CLIMAX22 | G1クライマックス | G1タッグ | KAMINOGE | KING OF PRO-WRESTLING | LOCK UP後楽園観戦 | NEVER | NJPW 40th anniversary | Road to DESTRUCTION | WORLD TAG LEAGUE2012 | WRESTLE KINGDOM 7 | ZARD/坂井泉水 | ZERO1・1.1元旦観戦 | アントニオ猪木 | キングオブプロレスリング | キング・ファレ | シンニチ プレミアムストアー | スポーツ | タイガーマスク | ツイッターフォロワー | ファンクラブ会報誌 | プリンス・デヴィット | プロレス | ミラノコレクションA.T | ライガー | ラジオ新日本プロレス | レッスルランド | ワールドプロレスリング3D | 三沢光晴 | 上井取締役 | 中西学 | 中邑真輔 | 五輪メダリスト銀座パレード | 井上亘 | 佐々木健介 | 前田日明 | 大プロレス祭りinアキバ | 天山広吉 | 小島聡 | 山本小鉄 | 山本尚史 | 岡田かずちか | 後藤洋央紀 | 懐かしい新日本グッズ | 新日本のヤングライオン | 新日本ジュニア | 新日本チャンネル | 新日本プロレス | 新日本プロレス後楽園観戦 | 新日本プロレス旗揚げ40周年記念アルバム | 新日本プロレス道場 | 新日本プロレス選手寮「劇的ビフォーアフター」 | 新日本プロ身売り | 新日本契約更改 | 新日本最終戦忘年会 | 新日本東京ドーム大会 | 新日本1.4東京ドーム観戦 | 新日本3Dプロレス | 新日本vsNOAH | 新日本vsZERO1 | 日記・コラム・つぶやき | 星野勘太郎 | 映画・テレビ | 東京マラソン | 柴田勝頼 | 栗原あゆみ | 棚橋弘至 | 橋本真也 | 永田祐志 | 燃えろ!新日本プロレス | 田中リングアナ | 田口隆祐 | 真壁刀義 | 石森太二 | | 華名と栗原あゆみ | 藤波辰巳 | 藤田和之 | 蝶野正洋 | 西村修 | 週刊ゴング | 邪道・外道 | 金本浩二 | 長州力 | 闘魂SHOP | 魔娑斗 | 魔界倶楽部